オテガミ

昨日、Shunが幼稚園でお手紙をもらってきたそうで、見せてもらいました。読んでみると、幼稚園の同級生の女の子のお母さんからのお手紙。その子がShunのことが好きだから遊びに来てほしいとの内容が書かれていました。なんともウラヤマシイ。幼稚園の時にラ…

涼しくなる

昨日今日と涼しくなっているのは、台風の影響でしょうね。8月ももう終わり、今年の夏はやるべきことを全部やった感があります。子供たちも連れていけるところには遊びに行ったし、作るものも作ったし。この間の週末は本棚を作りました。木の板を買ってきて…

暑さも折り返し?

昼はともかく、夜に関しては、8月前半の暑さが少しおさまったような気もするここ数日です。オリンピックが4年後に開催されるとしたら、前半に試合がある人と後半にある人では随分感覚が違うでしょうね。 Tkは数日の休暇を経て仕事。職場にはいつもの半分くら…

無事終わり

週末の市民講座は無事に終わりました。多分200人弱くらいの人を相手にしゃべったのですが、サイエンスとしてのちゃんとした話と、だれが見ても驚くようなデモをうまく織り交ぜてしゃべらなくてはならないので、スライドをだいぶ熟考した上で臨んだのですが、…

市民講座

7月―8月は立て続けに出張が入っているんですが、その一つが市民向けの講座。研究所主催の一般向けの講演が毎年1回あるのですが、今年は担当が回ってきたので構想を練っています。いつもは同業者相手に話をすることがほとんどなので、こういう機会に一度考え…

Wordの編集機能を使って色分けをした、自民党の改憲草案の変更点。見やすい。

自民党の改憲草案は、反対でも賛成でも、選挙の争点だろうが無かろうが、一次情報として一度は目を通しておいた方がいいと思う。面倒でも。Wordの編集機能を使って変更点を色分けしているこれは、面倒くささを減らしてくれます。 http://editorium.jp/blog/w…

選挙前

選挙前なのでいろんな情報が錯そうしている気はしますけど、ネット上でもパブリックにいろんな意見が読めるのは助かります。どっちが言っていることが正しいのか、おかしいのか、結局自分で判断するしかありませんから。 民主党に入れるという人の意見もあれ…

もうすぐ選挙

もちろん、選挙に行きます。どこの誰に投票するのかは個人の自由だけど、選挙は行かなきゃいけない。子供にもそう教えているし、選挙に行こうか迷っている人には行かなきゃいけないと言ったりします。選挙できるだけ、幸せです。選択権がありますから。 とこ…

もうそろそろ6月も終わり

あっというまに6月も終わりです。梅雨らしいのかそうでないのかよくわからないまま過ぎていっている気がしますが、あれこれと忙しくしています。 この間とある九州の町に出張に行ってきました。一時経営危機になったでかいホテルに泊まったのですが、あんま…

運動会

Yuはこの間の週末に運動会がありました。小学校の運動会も3回目ですが、今年は初めて曇り天気で、快適でした。最近の小学校の運動会は、親は敷物を持っていく人だけでなく、簡易テントを持参して日よけにする人が多いです。これはびっくりしたのですが、さな…

ぼやく

ここ2週間ほど、Shunがしきりに”ぼくも○○打(Yuの入っている太鼓チーム)やりたいなぁ”とつぶやくようになりました。 Shunは土曜日の朝やっている太鼓教室にYuと通っていて子供のための太鼓のクラスで練習しているのですが、お兄ちゃんのYuは、子供太鼓子教…

ヒラオケ

最近Shunの成長が目覚ましい、ような気がします。背も少し伸びたようだし、やることなすこと前と違う印象です。描くえも少し変わってきているような気がします。何より、幼稚園に毎日行くのが楽しそう。担任の先生の話をしてくれることが大きい。去年と打っ…

最近のあれこれ

4月になって地震が熊本で起きましたね。地震が起きたことは仕方がないんですが、その後の物資のいきわたらなさを見ていたら、システムとして補給の概念がないんだなと感じています。天災も含めて有事が起こった時に、復旧するためのシステムがあるはずなんだ…

がっちり

最近Yuの体つきががっちりしてきている気がします。水泳にサッカー、太鼓をやっていますから、徐々に肉がついてきているんでしょうね。この間まで、幼児だったはずなのに、いっぱしに男の子になってきたなぁと思ってみています。おかげで、こちらも気を付け…

忘れたころに

地震は忘れたころにやってきますね。我が家ももう一度防災対策を見直さなくてはと思いました。一応家具は全部固定してはあるのですが、子供が寝ているときに落ちてきそうなものを確認しておかないと。 Tkの知り合いの熊本人は無事でしたが、研究室がぐちゃぐ…

新学期

新学期が始まった、Yuは初の男性担任になり、今のところ楽しそうに学校に行っています。新学期になって担任がわかると、保護者間でもどんな先生か情報交換をしあったりして、まあなんというかオモシロイ。変な先生にはついてほしくないけど、かといって保護…

まず貸与型奨学金の呼称を”ローン”にすべき

給付型奨学金、という名称がまずおかしい。貸与型奨学金のことを、奨学金と呼ばずに、ローンと呼ぶ、それで、給付型奨学金のことを奨学金とよぶところから始めてほしい。だれだ、この呼称を決めたのは。 給付型奨学金を創設=無利子も拡充―安倍首相 時事通信…

もうすぐ春休み

中盤以降ぐずぐずだったShunの幼稚園もあと数日でおしまいです。散々幼稚園をやめる、行きたくないとぼやいていたShunですが、色々模索したのちにとあるきっかけで楽しく過ごせるようになったようです。子供のモチベーションが下がったり上がったりするたび…

サバイバル

広島の中3自殺の事件、なんなんでしょうね。理解できないところが多すぎてため息が出ます。いまだに中学校ってこんな感じなのかと思うと、自分の子供の数年後を憂えてしまいます。私が中学生だった頃はもう四半世紀前ですが、当時通っていた中学校は、随分荒…

謎かけ

これは面白い。面白いというか、自分を振り返るいい機会かもしれない。 togetter.com 子供相手に限らず、相手に問いかけるときに謎かけのような話し方、したことはないですか?答えは決まっているのに、相手にわざと質問してみたりした経験はないでしょうか…

どれくらい減れば

人口がここ10年で初めて減ったそうですね。まだ1%にも満たない減り具合ですけど、これから徐々に減っていくんでしょう。減っていくのはいいのかもしれないけど、下げ止まりが止まらなくなるのは目に見えて今の時点でわかっているわけですが、政府は”少子化…

地方で生きる生き方

アメリカに長い間住んでいた友人で、最近四国に家族で移住した人がいます。急に行先が決まり、あっという間に日本に戻ってきて、新しい環境で生活を始めています。もともとはアメリカで大学院生をして、ポスドクとアカデミアにいた人なんですが、四国で今度…

カタイタイ

毎日一定時間はテレビをつけるんですが、コマーシャルが流れていてふと何のCMかな?と思ってみていると大抵クレジットローンのCMか、パチンコスロットのCMか、あとはJT、創価学会のCM.どれもこれもいい内容をしていて、始めは何のCMかわからないようにしてい…

何にも予定を入れない日

Yuはサッカーと太鼓をずっとやってきていたのですが、この間の秋から水泳をやり始めました。数か月で初級を卒業して、今は中級に入ったのですが、その分クラスの時間も少し遅めになりました。段々と習い事の数が増えて難易度が上がってくると、時間のやりく…

デントー

今更感があるけど、的確な記事のような気がします。伝統的にこうだと思い込んでいることが実は全然違う、そういうことが多いのに気付かないふりをしているという内容。 ”「『多数派がやっていること』を伝統と言い換え、少数派を従わせようとしているだけで…

クレムリノロジ―

クレムリノロジ―という単語があるそうです。旧ソビエトなどでの政治状況を、視覚的情報から推測していたことを指すようで、幹部の並び方、立ち位置、表情などから、情勢を見極める手法だそうです。 クレムリノロジー - Wikipedia 最近でも北朝鮮や中国のそれ…

しないと怒る

これと同じようなことが、Shunの幼稚園でもあります。先生に怒られるから○○しないと言うことがあります。先生もどうやら”○○しないと怒るよ”とフツーに言っているみたいです。3歳児に脅しをかける幼稚園ってなんなんだと怒りが湧いてきます。これが日本の教育…

突然

一昨日の夕方、Shunがおもちゃをバラバラにした後、片づけなくてはいけなくなったときに、”気持ち悪い、おなかが痛い”と言い出しました。さては片づけたくなくて仮病を使っているのかと思いきや、ゲーと吐いてしまい、それから大変でした。おやつに食べたお…

超ハイテン

これは面白い。強度が3倍なので、同じ強度なら1/3の重量ですむようです。 www3.nhk.or.jp もともと、鉄は強度を高めると加工しにくくなり、部品に仕上げる途中で割れやすくなりますが、超ハイテンは高温になった鉄を冷やして固める際に、水をかけるタイミン…

今年は工作

今年のYuへのサンタさんからのプレゼントは、TAMIYAの工作セット www.amazon.co.jp モーターと電池、あとはギアボックスをつなげるだけの基本中の基本セットですが、もらった朝にすぐさまYuとTmでスイッチと電池ユニットをつつくり、昨日にTkとYuでギアボッ…

向かい合えば右も左

ちょっとまえに、Shunが太鼓の教室で太鼓をたたかなくなったことがありました。Tmが、どうしたのかを聞いてみると、”Shunちゃん太鼓を打つ時に、先生が右手挙げて―と言ったらちゃんと右手を上げてるんだけど、なんでかわからないけどみんなと違うから、太鼓…

ホン

Yuは結構頻繁にニュース番組を見ます。特に朝は早く起きた時はテレビをつけて何を見ているかと思えばニュース。おかげで、ふとしたときにニュースの話に食いついてきます。最近は”俺アベキライ”、”だってセンソウするもん”と、いうようになりました。はだし…

カワイイ

Shunが最近ぐっと会話のバラエティーが広がってきている気がします。受け答えしっかりしているし、同意を求めたり、自分の気持ちを伝えたり。もうすぐ4歳ですが、このくらいの年齢が、かわいさ全開な気がします。Yuの当時の写真を見ると、やっぱりかわいらし…

違う

いや、普通に残業代出すべきでしょ。ボランティアじゃないんだから。減らされたら、訴訟を起こしてもいいくらいだと思う。 市職員、9月分給与100万円超も 水害対応で、残業最高342時間 /茨城 常総市は4日、関東・東北豪雨への対応で残業し、9月分…

京都はインド

business.nikkeibp.co.jp タイトルを見た時は何のことを書いているのかわかりませんでしたが、納得。そして同意です。観光地としてのアピールが変な方向に行っている気がします。 美しい国、日本、みたいな刷り込みがありすぎるんですよね。あんまり美意識が…

久々

ハワイに住んでる旧友が遊びに来ているので、あってきました。夫婦で1週間日本に滞在するんだとか。新宿に久々に行き、駅前の変わり様(南口)に驚きつつ、歌舞伎町をうろうろ。昔と違って、外国人の多いこと多いこと。ビックカメラの看板にはDuty Freeの大き…

とびちり

最近我が家で問題になっている事案は、トイレでも飛び散り。何しろ男が3人いて、わんぱく盛りな小学生がいるので、ここ最近のトピックです。お父さんも人のことは家ませんし。Tmは二日に1回くらいトイレでギャーッと叫んでいます。難しいんですよね、この問…

Yuがここ半年くらい三宅太鼓を叩いています。三宅太鼓は三宅島の伝統芸能で、神着神輿太鼓(みやけじまかみつきみこしだいこ)というのが正式名称らしいです。この太鼓の打ち方は太鼓演奏者の中では”かっこいい”打ち方のようで、太鼓を横置きに置き、それを…

アレジ―

案外、周りにいます。小麦アレルギーとか、卵アレルギーの人。ピーナッツ系も結構危ない。甲殻類も。人の子供に食べ物を与えるときは要注意。昔と違って、食べ物はあげないほうが安全です。年をとってから桃アレルギーになったという人もいたし、万が一アナ…

フィードバック

これはいい記事ですね。 失敗を許容するゆとりがあれば、むしろ自分の頭で考えて失敗するリスクを採った勇気をたたえれば、人は指示待ち人間でなくなる。人は皆、最初から優秀なのではない、失敗を繰り返しながら能力を育てていくのだ、と考えたほうがよいの…

釣り

昨日は、ここから車で1時間弱の漁港まで釣りに行ってきました。ついこのあいだ、太鼓のフェスティバルに行くのに行った渡船場のあるあたりなのですが、昨日は目的は釣り。ハゼが3匹つれました。スズキっぽい魚が取れたんですが、網を忘れたので、ぎりぎり手…

なぜ

最近、3歳Shunが毎日うんコを連呼しています。おはようウンコ、とおちゃんウンコ、もう驚くくらいウンコ発言連発なんです。なんなんでしょうね。食事中だろうとお構いなし。もうやめてーと思っていると、窓の外から隣のお宅のShunと同級生の女の子が、うん…

もう11月

いつの間にかもう11月です。愕然。時がたつのは早いけど、最近特にそうです。忙しいんだけど、かといって何もする時間がないわけじゃないのに、なんででしょうね。 そろそろ(とっくに?)人生折り返しと言われる年齢になるんですが、人間の時間って限られ…

太鼓Fest.

週末は太鼓フェスティバルでした。Yuの今年の最後の太鼓ベントで、次は来年の春でしょうか。島でのイベントなので、渡船で渡って、一泊して前夜祭をして、そして当日。終わったのは3時で、なんだかんだと帰ってきたらどっぷり夜でした。充実していたけど、…

組体操はやめよう2

これだけ負荷がかかるんだったら、そりゃけが人も出るし、骨折や脊髄損傷もしますよね。というわけで、署名しました。Change.orgという署名を集めるサイトです。以下リンク。 www.change.org

組体操はもうやめよう

組体操の規制要望のネット署名がされているようです。もういい加減にやめてほしいと強く思います。 www.tokyo-np.co.jp

学芸会

Yuの学芸会が週末ありました。彼にとっては初挑戦のピアノ伴奏、うまくいきました。本番数週間前に突如、経験値ほぼゼロの子に伴奏(相方はピアノが弾けることはいえ)を任せるなんて、担任の先生の度胸も大したものだと、終わってからつくづく思いました。成…

おけ2

Yuに作った桶太鼓をみたShunが自分もほしいと言い出したので、そりゃそうだよねということで第2弾を作ってみました。Yuにつくってみたノウハウを生かして、もうちょっと本物っぽく、巴紋もつけてみたり。 まずは、園芸用に売っている太めの針金を勝手ってき…

伴奏、その後

Yuの伴奏は、その後どうなったかというと、ピアノを習っている子が左手側、Yuはメロディーの右手側をやることになったそうです。練習してから1週間ですが、ちゃんと弾けるようになるものです。今日は校長先生、教頭先生の内部チェックがあるそうで、学校幹部…

バンソウ

今月半ばにYuの学芸会があります。なにやら劇をやるらしく、台本を覚えたり、歌を覚えたりしているんですが、突如先週末に”伴奏をやることになった”との発言。伴奏??ピアノで?と聞き返すとそうなんだとか。突然、担任の先生から呼ばれて、ピアノを習って…