読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市民講座

  7月―8月は立て続けに出張が入っているんですが、その一つが市民向けの講座。研究所主催の一般向けの講演が毎年1回あるのですが、今年は担当が回ってきたので構想を練っています。いつもは同業者相手に話をすることがほとんどなので、こういう機会に一度考え直すのはいいことかもしれません。出張から帰宅後、翌日にしゃべらなくてはならないのが難点ですが、いい面は、YuとShunも聴講できること。子供たちが普段と違うTkの様子をどうみるか、それがもっぱらのTkの興味の対象です。