日本昔話

最近夜子供たちが寝るときに、一つだけ昔話を話すのですが、昔話って誰かが殺されたり、仇討だったり、舌を切られたり結構悲惨な話が多いですよね。Tkの語り口調も怖いのかもしれないけど、だんだん内容的にも怖さがある話ばかりになってきたので、最近は日…

多忙

最近はなぜか子供の学校行事がたくさん入っている気がします。学芸会ってこの時期に設定されるんですね。確かに特に幼稚園児は、秋の行事(運動会とか)と重ねると練習できないし、年度終わりに持ってくることで、十分な準備期間が取れるのでしょう。 大阪に…

案外難しい

Shunの机を製作中です。今回は、Yuの机製作時からバージョンアップして、引出しをつけることに。机の天板のところに、横長の薄い引出しを付けました。引出しには、以前壊れたたんすの引き出しに使われていたレールを転用。こういう時のためにとっておいたん…

物語

最近夜子供を寝かしつけるときに、昔話をせがまれてするんですが、日本の昔話をすると結構な確率で怖い話になります。誰かが殺されたり、その戒めに火であぶられたりと、面白おかしく話そうと思っても結局怖い話になります。それで、創作昔話をしてみると、…

机制作中

Shunがもうすぐ1年生になるんですが、それに合わせて日曜大工で机を制作しています。Yuの時にもパイン材をホームセンターで買ってきて、直線切りだけで組んだのですが、案外しっかりと使えます。自作の割にはよくできた。Yuが嫌がらずに使ってくれるので調子…

ブカツブンカ

興味深い。まあそうだよね、と納得できる記事です。部活をやっている子で、競技そのものを楽しんでいる人はどれくらいいるんだろう?卒業しても楽しみとして続けられる人は実は案外少ないのかもしれないし、そういうことを追跡して部活文化を客観的にとらえ…

いちから

先週から、研究室配属の学生さんが来ていて、大体1か月くらい滞在することになっているのですが、Tkはしばらくそのお世話役になっています。丸一日というわけではなく一日数時間、論文を読むのを一から一緒にやっています。今までほぼ専門的な知識や経験のな…

意志が固い

この週末はShunのBDayなんですが、どんなプレゼントがほしいのかを最近つぶやくようになっています。かなり具体的に。幼稚園児はそれがどれくらいの値段なのかわからないのですが、普段だったら買わないような値段なので、(そもそもおもちゃは特別な時以外…

ネツゾウにおもう

京都IPS研究所の任期付き助教がデータねつ造したというニュースがありました。お前もか、という感じで報道されて山中さんが謝罪し、所長をやめるかもしれないという話も出ていますが、同じ研究者としては悲しい思いしか感じません。根本的にねつ造をする時点…

地方あるある

昨日とある診療所の待合室でテレビをぼーっと見ていたら、全国からの大阪へのクレームと題して、大阪出身者のここがイヤなところを挙げていくという番組をやっていました。それを大阪で放映するという面白いシチュエーション。大阪人はすぐ値段を聞く、とか…

ようやく

ようやく1か月の実習と採点が終了。やれやれと思っているところです。授業や実習ってやる側からしたら結構な労力だということがよくわかりました。学生はこなすだけ(?)なんだろうけど。思えば自分の学生時代もいい加減だったなぁとつくづく思います。当時…

EIGO

Shunは幼稚園のオプショナルなクラスでEnterEigoなるクラスをとっているんですが、要するに英会話教室です。なんでenter eigoなのかはさておき、このクラスをとるのは実はShunの希望ではなく、親が放り込んだといったほうが正しい。初めはお試しでね、と説得…

差別に鈍感

年末番組での黒塗りの顔をした芸人が黒人差別だとして批判を受けているというニュースを見たのですが、日本のテレビでは日常的に”いじり~いじめ~差別”が繰り広げられてる気がします。この件はすでにBBCはじめ国外のニュースでも話題になってるのに、日本の…

仕事始め

今日は仕事始めです。といっても、仕事柄休みの間も二日に一遍くらいのペースで職場に顔を出して作業するような生活なんですが、一応フルタイムでの仕事は今日が初日。平和に過ごしています。200以上あったレポートの採点も終盤。自分の実験システムのセット…

採点 week

Tkは今は採点Weekです。実習、試験と終わったあとは教員は採点が大量に待ってるんですね。大学によって人数はいろいろでしょうが、多いところは大量のレポートや試験を採点しなくてはならなくて結構大変。効率的にやりすぎるといい加減になってしまうし、か…

学級閉鎖

Yuは今週は学級閉鎖でずっとお休み。明日一日だけ登校したら、また週末です。この小学校では次々と学級閉鎖が起こっています。そのうち学校全体が閉鎖されるかもしれません。話を聞くと、元の感染源となったのはクラスの内おそらく二人。二人がある日休み、…

ツリー

我が家には少し前からクリスマスツリーがあるのですが、その下にはクリスマスプレゼントが置かれ始めています。サンタさん以外からのプレゼントは、ツリーの下に例年置いてあって、子供たちはそれを眺めながら触っちゃいけないプレゼントの中身を想像して過…

風邪とすし

Tkはしばらく続いていた実習期間が終わり、ようやく一息。これから提出物の採点が大量に提出される予定で、それを数日で目を通さなければならないのですが、今日は嵐の前の静けさという感じです。この週末は体力回復ができたので元気に出勤してみたら、同僚…

週末の過ごし方

最近我が家の週末は、合気道か太鼓の練習で過ぎていく感じがします。土曜日はTkは仕事でしたが、Tmが子供たちを練習に連れて行ってくれました。Tmが道場に行くのは初めてだったのですが、道場での子供たちの様子や稽古場に見学している保護者の様子など、彼…

ハーモニカと彫刻刀

Shunが幼稚園で最近ハーモニカをやってるようです。この間カエルの歌を練習していました。Tmが小学生の時に愛用していたハーモニカを使っています。 Yuは彫刻刀を図工でやっているようです。最近の彫刻刀は、持ち手のところがラバー製のものがあったり、手を…

もうすぐ師走

気づけばもう数日で師走です。なんで時間がたつのはこんなに早いんでしょうね。 今週からTkは実習が入っていて、毎日学生さんたちと計測やら実験やらをして過ごしています。これを2週間ほどやれば、ようやく今年の授業は終わり。これが終れば自分の仕事に戻…

バタバタ

先週は急遽実家に帰って、また戻ってきたりと忙しかったのですが、旅の疲れも取れてきています。何がきつかったって、深夜の運転が今思えば体力的に大変でした。世の中のトラックドライバーの方々はよくやれるなぁと感心しながらドライブしてきました。帰り…

週末

日曜日は午前に合気道に子供と行き、午後は太鼓のイベントでした。Yuはちょうど体に合う道着を借りることができて、楽しそうに膝行したり、受け身をとったりしていました。Shunはやること全部楽しかったと満足そうだったので、今のところはPositiveな印象み…

わかる

これはわかる気がする。昔、バスで椅子に座っていたら、おじいさんに突然大声で怒鳴りつけられてどかされたのは未だに記憶にあります。子供が座っていること自体を否定して、怒鳴りつけて立たされて、結局そのジジイが座るというよくわからない展開に。彼の…

Toughness and limit

この地域には全く違うエリアから引っ越してきたので、子供がなじめるか多少不安はあったのですが、YuもShunも様子を見ているとなじめている気がします。引越した年齢がまだなじみやすい年齢だったのかもしれません。5年生6年生になってくると、子供の主張の…

脱稿

締め切りを延ばしてもらっていた原稿がようやく脱稿。とりあえず第一段階は終わって、次は編集委員とのやり取りです。共同執筆の一部なので、他の執筆者がどう書いているのかと、編集委員がどういう方向にもっていきたいかによって、書き直す部分も出てくる…

無償化じゃない、借金

「大学在学中は授業料無償化 自民が検討案まとめる(11月2日 15時17分)NHK」っていうニュースがありましたけど、在学中には授業料を払わないけど、卒業後に払うことになっていますから、大学の学費無償化じゃなくて、ただのローンですね。 ”大学などに在学中…

書ける

最近Shunがひらがなをかけるようになっています。かけるし、読める。もうすぐ1年生ですからね。ぼちぼちお手紙のやり取りなどもできるようになるでしょう。たぶん男の子のほうが平均的に女の子よりも字が書けるようになるのは遅いのかもしれませんが、特に心…

悩む

締め切りぎりぎりいっぱいで頼まれた本の一部を書いてるんですが、結構こういうのは難しい。まんべんなく事実を押さえなくちゃいけないし、他人の物を引用するわけだから気も使います。図をどうするかとか、読者層のことを考えてわかりやすくとか、いろいろ…

嘘だらけ

最近、始めてナイラの証言というのを知った。テレビで。あのクェート戦争は仕組まれた嘘に踊らされたアメリカ世論に後押しをされておっぱじめた戦争だったのかと、今更ながら知りました。あー、世の中嘘だらけなのね。 1990年 イラクがクェート侵攻→アメリカ…